子育て

子供向けオンライン英会話【hanaso kids(ハナソキッズ)】無料体験レポします♪

ハナソキッズ体験レポ

こんにちは、転妻なっちです!

子供向けオンライン英会話が気になっている我が家。

子供向けオンライン英会話
子供向けオンライン英会話3社徹底比較。もう通学型には戻れないっ!送迎不要・低価格だから続けやすい!実はメリットいっぱいなオンライン英会話。多数あるオンライン英会話の中でも、幼児向けに特化した3社を徹底比較しました。...

今回無料体験をした3社のうち、2社目に利用した「hanaso kids」のご紹介と無料体験レッスンを受講した感想をお伝えします。



スポンサーリンク

hanaso kidsの基本情報

必要なもの インターネット環境、端末(PC、スマホ、タブレット等)※端末にカメラ・マイクがついていない場合は別途WEBカメラやヘッドセットが必要
通話方法 スカイプ
レッスン受付時間 8:00~24:55
講師 フィリピン人
レッスン時間 25分
対象年齢 4歳~15歳
入会金 無料
料金(税抜) 【回数プラン】

月4回プラン:3,000
月8回プラン:5,000円
月12回プラン:6,800円
月16回プラン:8,400円

【週プラン】
週1回プラン:2,800円
週2回プラン:4,600円

家族間シェア制度 なし
無料体験回数 2回

上記の内容は2020年3月時点での情報です。

キャンペーン等により変更になる可能性がありますので公式HPよりご確認下さい。

公式HPで確認する
↓↓↓

子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

スポンサーリンク

hanasokidsの強み

hanaso kidsは2014年からサービス提供を開始している子ども専門のオンライン英会話教室。

hanaso kidsに在籍している講師は、同社の大人向けオンライン英会話「hanaso」に在籍している講師の中から子供レッスンに向いている講師を厳選し、さらにkidsレッスン研修を修了した講師のみを選りすぐって提供しています。

なっち
なっち
フィリピンの有名大学の卒業生を中心に、厳しい採用基準を設けて採用しているとのことなので講師の質が期待できそう!

対象年齢は4歳~15歳まで。

子供が何度も英語を口に出すことを意識してレッスンが行われるので、少しづつしっかりと英語が定着していき、無理なく英語に馴染めるように導いてくれます。

また、初めて英語に触れる子供向けのオリジナルテキスト「Kids English Start-up」や、「子供用旅行英会話テキスト」、レッスンで先生が頻繁に使用する「フレーズ集」などが無料でダウンロードできるようになっている点が良心的。

さらに、ABCtouchというオリジナル無料英語学習アプリも利用可能。

ハナソキッズ無料アプリ ABC touch引用元:hanaso kids公式HP

 

パソコンやタブレット、スマホでいつでもゲーム感覚で楽しく英語に触れることができます。

なっち
なっち
内容はアルファベット、ABCソング、単語、数の数え方など。スマホで利用できるので出先での時間つぶしにも使える!

カスタマーサポートの対応時間が9時~25時までと長いのも利用者にとっては安心出来ます。

スポンサーリンク

無料体験レッスン申込方法

なっち
なっち
では、早速無料体験の申込み方法を分かりやすくご説明します
無料体験申込み手順
  • ステップ1
    下記バナーからhanaso kids公式HPへアクセス
  • ステップ2
    【無料体験レッスン】をタップして無料会員登録を行う
    • メールアドレス
    • パスワード

     

    を入力して登録メールを送信

  • ステップ3
    届いたメールに記載のURLから本登録を行う
    • 保護者氏名
    • 子ども氏名
    • ニックネーム(先生が呼ぶ名前)
    • 生年月日
    • スカイプ名
    • お住いの都道府県

    を入力して登録

  • ステップ4
    会員登録完了!
    マイページからお好きな先生、レッスン時間を選んでレッスン予約を行う

 

以上で無料体験レッスンを受けるための手続きは完了です。

レッスン予約の画面で「希望の時間帯」「先生の性別、年代」「日本語レベル」など条件指定をして、希望の条件に一致する先生を選択することができます。

なっち
なっち
各先生の紹介ページで自己紹介動画を確認することが出来るので、実際にお話ししている雰囲気もチェックできて安心して選べます。

hanaso kidsのレッスンではスカイプを使用します。

スカイプとは、webを通じて電話やチャットが無料で出来るサービス。インターネットを利用して無料通話できるサービスの先駆け的存在で、世界中に多くの利用者がいます。PC,スマホ、タブレット等で使用可能です。

体験レッスン当日の様子

体験レッスン当日。

 

・・・実は、予約時間を変更したつもりが変更できていなかったという私のミスにより、無料体験1回分を無駄にしてしまい、2回受けられるはずの無料体験が1回しか受けられませんでした(涙)

場所:自宅リビング。ダイニングテーブルで隣り合わせに娘と私(膝の上に息子抱っこ)で着席。

使用機器:Wi-Fi接続したipadのみ。ヘッドセットの利用はなし。

の環境で受講しました。

 

ちなみに、娘(4歳年少)の英語学習履歴とレベルは

学習履歴:2歳半から1年間「こどもちゃれんじイングリッシュ(ほっぷ)」を受講。3歳半から約1年間、子供向け英会話教室にて少人数制グループレッスンを受講。

レベル:簡単な自己紹介と食べ物、動植物、身の回りの物など、知っている英単語のボキャブラリー数は同年代に比べると多いが、センテンスで会話することは出来ない。ここ最近人見知りが酷いので、初対面の先生とはなかなか会話できない。

レッスンで使用するテキストを事前に印刷しておくよう指示があったので、指定されたテキストを用意しておきました。

レッスン開始時刻数分前になったら、スカイプを起動。

レッスン開始直前に予約した先生からスカイプへ承認依頼が届くので承認をします。(このあたりのスカイプの操作方法は、体験レッスン受講のための会員登録をすると閲覧できる「レッスンまでの流れ」に分かりやすく説明されているので特に心配はいらないと思います。)

なっち
なっち
予約時間ぴったりに先生よりスカイプに着信があり、体験レッスンスタート!

以下、体験レッスンの内容を当日の流れに沿って簡潔にまとめます

体験レッスン内容
  • 挨拶と簡単なフリートーク
    “What’s your name?” “How old are you?”という自己紹介の後、「ランチに何食べた?」「今日は午前中何してた?」などの簡単なフリートーク
  • テキストに沿ったレッスン
    事前に用意しておいたテキストに沿ったレッスン。

    • A,B,C,Dから始まる単語
    • 先生からの”What is it?”の問いかけに対して、テキストの絵を見ながら”It is ~”で答える練習
    • “What color is it?”の問いかけに対して色を答える練習
    • ABCソングを一緒に歌う(娘はこれが一番楽しそうだった様子)
  • お別れの挨拶
    先生から今日のレッスンで学んだこと、感想などについて簡単にお話し

担当してくれたのは、落ち着いた雰囲気の20代の女性の先生でした。

ヘッドセットなしで利用しましたが、通信音声は良好で問題なし。

先生の英語もあまり癖がなく、個人的にはとても聞き取りやすく感じました。

今回無料体験を受けて比較した3社のうち、先生の英語が一番癖がなく感じたのはhanasokidsでした。

なっち
なっち
とはいえ、他の2社(リップルキッズとクラウティ)の先生たちの英語も充分聞き取り安かったです。これは会社というより先生個人の問題が大きいので、どの先生を予約するかによって大きく変わりそうですね

今回担当してくれた方は英語のみで日本語不可の先生。

本当に全て英語だったので、娘が意味が分からず答えに詰まっていたときは、横で私が通訳していましたが、そもそも幼児のレッスンで内容はかなり簡単(というか指さししてくれているので何が言いたいかは大体ジェスチャーで理解できる)なので、親御さんが全く英語ができなかったとしても特に問題はなく進められると思います。

上記でも説明しましたが、先生がレッスン中によく使うフレーズ集(例えば”Can you hear me?”「聞こえてますか?」など)が無料で用意されているいるので、心配な場合はフレーズ集をダウンロードしておけば更に安心です。

常に笑顔でテンション高めのリップルキッズパークの先生と比べると、hanaso kidsの先生は終始落ち着いた雰囲気でしたが、レッスン終了後、娘に感想を聞いてみると、「優しい先生だったからよかった」と感触はなかなか良かった様子。

リップルキッズパークとは違い、レッスン終了後にレビューがないのは少し残念でした。

今はまだ幼稚園児なのでレビューは親が読むだけですが、小学校高学年にもなってくれば、レビューを自分で読むのも良い勉強になるし、モチベーションアップにも繋がりそうなので、hanaso kidsさんには是非レビューのシステムを導入してほしい!

おわりに

リップルキッズパークに続き、2回目となったオンライン英会話の無料体験。

スカイプを使用して無料体験ができるので、Zoomを利用するリップルキッズパークや、専用アプリを利用するクラウティと違い、もともとスカイプを利用している方にとっては簡単に体験ができます。

無料で使用できるアプリやテキストが充実しているので、隙間時間にアプリを使って楽しく勉強させたい方や、テキストの購入費用を抑えたい方にもおすすめ。

担当してくれた先生の英語がとても聞き取りやすく、講師の採用基準もフィリピンの有名大学卒業者をメインに採用しているとの事なので、講師のレベルも高いのかもしれません。(この辺をもっとしっかりチェックしたかったのに、私のミスにより1回しか無料体験できなかったのが本当に残念…)

無料体験レッスン受講後から数日経ちますが、勧誘の電話などは一切なし。

hanaso kidsではお得な入会キャンペーンも随時開催されているようなので、子供向けオンライン英会話が気になっている方は是非候補に入れてみてはいかがでしょうか。


なっち
なっち
他の2社の体験レポも是非どうぞ
リップルキッズ体験レポ
子供向けオンライン英会話【リップルキッズパーク】無料体験レポします♪子供向けオンライン英会話サービス「リップルキッズパーク」の無料体験レッスンを受講してみました!費用や講師のクオリティ、予約の取りやすさなど、気になるポイントをレポートします♪...
クラウティ体験レポ
子供向けオンライン英会話【クラウティ】無料体験レポします♪子供向けオンライン英会話サービス「クラウティ」の無料体験レッスンを受講してみました!費用や講師のクオリティ、予約の取りやすさなど、気になるポイントをレポートします♪...