お金のこと

洋服管理にはLINEが便利!ダブり買いを防止して被服費を節約しよう!

LINEで洋服管理

こんにちは、転妻なっちです!

子持ちパパママの皆さん、子供の洋服管理って意外と難しくないですか?

なっち
なっち
そんなに買い集めているつもりはないはずなのに、気づけばクローゼットいっぱいの子供服が…

なんてことありませんか!?

なっち
なっち
2,3年前までの我が家はまさにそんな感じ…

この「知らず知らずのうちに子供服が増えてしまう謎」。

なっちの推測によると、原因は

  • そもそも子供服って可愛いから買い集めたくなっちゃう
  • 頂きものが多い
  • きょうだいや親せきからのお下がりがある
  • シーズン終わりのSALEで来年用に大きいサイズを買い込んでおく

などが理由ではないかと思われます。

私の場合、特に自分で買ったわけではない祖父母からのプレゼントやお下がりについて把握できていなくて、自分でまた同じようなものを買ってしまうという失敗を何度かしてしまったことがありました…

なっち
なっち
自分の洋服は枚数も少なく、アイテムもしっかり頭に入っているのでダブり買いするようなミスはしたことがないのに、どうも子供服は管理するのが苦手です

そこで、2年程前から手持ちの子供服を「シーズン・サイズ・アイテム」等の項目別にノートに書き出してリスト化してチェックするという方法を始め、それ以降ダブり買いや買いすぎの失敗はなくなりました。

が、ノートでの管理は「簡単に持ち出しができない」「写真がないので色やデザインが分かりにくい」「書き直しを重ねるとグチャグチャになる」などイマイチなポイントも多く気になっていました。

なっち
なっち
もっとスマートに管理できる方法がないかなぁ

と調べていたところ、スマホひとつですごくお手軽に管理できる方法を発見したのでお伝えしたいと思います!

なっち
なっち
専用アプリもなしで簡単にできちゃう方法ですよ
スポンサーリンク

洋服管理にはやっぱりスマホ

紙での管理は持ち出しが大変。

お出かけ中にたまたま遭遇した子供服セールでも、管理リストを活用して賢くお買い物するためには、やはり常に持ち歩いているスマホで管理したい!

なっち
なっち
スマホで洋服管理するなら専用アプリがたくさん出てるよね

当初は、手っ取り早く洋服管理専用アプリ(クローゼットアプリ)で管理しようと思い、いくつかダウンロードしてみたもののクローゼットアプリの多くは

  • コーディネート機能
  • スケジュール機能(いつどんなコーディネートで着たか記録できる)
  • アイテム別のブランド入力
  • 着用回数カウント機能(同じようなコーディネートばかりにならないようにするため?)
  • SNSシェア機能

等々、余計な機能が多すぎる!!

なっち
なっち
私はダブり買いを防ぐために持っているアイテムを把握する機能だけがついたシンプルなアプリが欲しいのに…

クローゼットアプリを徘徊し続けてもなかなかしっくり来るものが見つからなかった私。

そんな私が最終的に辿り着いたのは・・・

なんとLINEだったんです!

スポンサーリンク

LINEのアルバム機能を使おう!

スマホユーザーなら老若男女誰もが使っているであろう無料通話アプリのLINE。

そのLINEのアルバム機能がシンプルな洋服管理に最強だったんです!

LINEのアルバム機能を使用すると…

 

こんな感じで簡単にカテゴリー別にアイテムを管理できちゃう!

えっ!すごく見やすいね!これどうやって作るの⁈
なっち
なっち
では、早速使い方をご説明しますね

LINEアルバムの使い方

まず、LINEのアルバム機能を使って洋服管理をするためには、専用のグループを作成する必要があります。

グループと言っても、参加者は自分1人だけ(笑)

私はiPhoneユーザーのため、Android搭載スマホの場合はご紹介している操作画面が異なる可能性があります

専用グループの作成方法

まず、LINEアプリを立ち上げたら

トップ画面の一番左下、《友だち》をタップ

下記の画面が出たら、《グループ作成》をタップ

LINEグループ作成画面

名前検索は空欄のままで右上の《次へ》をタップ

LINEグループ作成画面

下記の画面でグループの名前を設定するので「洋服管理」や「子供服」など分かりやすいグループ名を入力

LINEグループ名設定画面

これで洋服管理専用の自分1人グループが完成!

洋服管理グループトップ画面

アルバムへの写真追加方法

グループのトップ画面左下《アルバム》をタップしてアルバム機能へ移動。

画面右下に表示された緑色のアイコンをタップすると、《アルバム作成》《アルバムに写真を追加》の2項目が選択できるようになっているので

・新規でアルバムを作成したいときは《アルバム作成》
・既存のアルバムにアイテムを追加したいときは《アルバムに写真を追加》

を選択して下さい。

なっち
なっち
後は、手持ちの洋服を1枚ずつ撮影してカテゴリー別にアルバムを作成していくだけで出来上がり!

アルバム作成のポイント

より分かりやすく管理するためのアルバム作成時のポイントは

サイズ+シーズン+アイテムで分ける

きょうだいや親せき、お友達からのお下がりがある場合、保管しているサイズが多岐にわたる場合があります。

そんなときは、アイテム別で作成するだけでなく、更にシーズンとサイズ別にも分類しておくのがオススメ!

我が家も姉→弟へのお下がりがあるので、アルバム名は「サイズ+シーズン+アイテム」で作成しました。

実際のアルバム名は

  • ○○サイズ夏物トップス
  • ○○サイズ夏物ボトムス
  • ○○サイズ春秋トップス
  • ○○サイズ春秋ボトムス
  • ○○サイズ冬物トップス
  • ○○サイズ冬物ボトムス
  • ○○サイズ肌着・パジャマ

のように各サイズごと7グループに分けています。

写真は1アイテム1枚ずつ

写真は面倒ですが、1アイテムごと1枚ずつ撮影していく方法をオススメします。

なぜかと言うと、1アイテムずつ撮影しておいたほうが、削除するときに簡単なので、常に正しい情報を管理できるから!

1枚ずつ撮影して登録しておけば、洋服を手放した際に該当する写真1枚を削除してしまえば情報も常に最新の状態で保てるのですが、纏めて撮影してしまった場合、該当する写真を削除しようとすると、一緒に写っているまだ手放していない洋服の写真まで削除してしまうことになります。

なっち
なっち
それを繰り返していると正しい情報が管理できなくなってしまうので、面倒でも登録時に1アイテムずつ撮影しておくのがオススメ
スポンサーリンク

LINEアルバムで管理するメリット

私自身がLINEアルバムで子供服管理をするようになってから約1か月。

実際に使用してみてこんなメリットがありました。

写真で表示されるからコーデが組みやすい

文字のみの紙ベースで管理していた頃と違い、LINEアルバムなら写真で表示されるのでコーディネートが組みやすい!

新しい洋服を購入する際も、手持ちの洋服のデザインをしっかり目で確認してから選べるようになったので、コーディネートで失敗することがなくなりました。

なっち
なっち
子供服(特に女の子)ってついつい見た目が可愛い物を選んじゃってフリフリばかり買っちゃってた…

たまたま遭遇したSALEでも賢く活用

これがスマホで管理できる最大のメリット!

紙ベースで管理していると、普段のお買い物には持ち歩きません。

でも、たまたまふらっとお出かけした先で激安セールが開催してた!!なんてことよくありますよね?

そんなときでもスマホなら常に携帯しているからしっかりチェックしながら賢くお買い物できて安心。

アイテム数把握で買いすぎ防止

LINEアルバムでアイテム別にアルバム作成すると、アイテム数が簡単に把握できます。

アイテム数

アルバムのトップ画面右上に各アルバム内の写真枚数が表示されるので、1アイテムずつ撮影しておけば、そのまま「写真枚数=アイテム数」ということ。

アイテム数を正確に把握できるので買いすぎ防止にも役立つはず!

追加・削除が簡単

サイズアウトなどで洋服の入れ替えがあった場合も、写真の追加削除をするだけで良いので常に正しい情報で管理するのが簡単。

新しい洋服が仲間入りした場合でも、クローゼットに入れる前にパシャっと1枚写真をとって追加しておけばOKなので忙しくても大丈夫!

共有できる

自分1人の専用グループを作成するとご説明しましたが、もちろん複数人が参加するグループにして共有することも可能です。

なので、パパが子供服に興味があってたまに買ってきてくれるというご家庭は、パパと自分の2人グループで作成すると、パパが1人で外出した先で可愛いお洋服を発見した場合でも、手持ちの洋服を確認しつつお買い物できるので便利!

なっち
なっち
私は離れて住む実母がよく孫の洋服を買ってくれるので、近いうちに実母もグループに誘おうかと思っています

まとめ

LINEを子供服管理に活用する方法、いかがでしょうか?

もちろん、子供服だけでなく、大人の洋服を管理することも可能です!

洋服だけにとどまらず、絵本やおもちゃなどの管理にも応用できるはず。

なっち
なっち
図書館で借りてきた絵本の記録にも使えそう

管理するのに困っているアイテムがあれば、是非LINEのアルバム機能を活用してみてください。